観光スポット、観光グルメ、お出かけした際に気になる駐車場情報やクーポン情報や周辺にあるそのほか観光スポットなどを紹介しているサイトです。

お出かけノート

動物観光

子供連れに最適!スエトシ牧場へ行き「えだまめ」と「マック」に会ってきた!2018夏

更新日:

スエトシ牧場

2018年の夏。
猛暑ということで、本当に大変な夏になっていますね。

さてそんな2018年の8月の上旬に、スエトシ牧場へ行ってきました。
ここでは、スエトシ牧場にいる、えだまめとマック、その他動物たちを見てきた写真を紹介しています。

また、2018年の8月の上旬時期、夏休み時期に、スエトシ牧場へ行ってみて
わかった混雑具合や、どのタイミングで行くのが空いているのか?
といった情報を紹介したいと思います。

また、旅行ついでにスエトシ牧場へ行こうと考えている人に、
佐久平駅からスエトシ牧場までの時間と距離を紹介するとともに、
行くまでの道のりはどんな感じなのか?注意点を踏まえて記事を紹介していますので参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク



スエトシ牧場「えだまめ」と「マック」

スエトシ牧場へ行く目的の人の多くは、ミニチュアホースではないでしょうか。

そらまめ、えだまめ、といったミニチュアホースはテレビでも
紹介されたこともある有名な動物。

すごく可愛らしいんですよね。

そんな私も、えだまめに会いにスエトシ牧場へ2018年の8月4日の土曜日に
足を運んでみました。

どこにいるのだろう?
と探してみると、いました。

手作り感がすごい、「えだまめ、マック」の表札。

えだまめ、マック

えだまめとマックが寄り添っています^^

そして、次は、マックのアップ。

マックは、思った以上に大きいかなと。
すごく小さい馬なのかと思いきや、以前、ユーチューブの動画で見た
時よりもかなり大きくなっている感じでした。

マック

そして、いよいよ、えだまめ君。

実は、ずっと策の角にある柱に頭をこすりつけていて、
なかなかシャッターチャンスがなかったので、他の動物を見にいきました。

そして戻ってみると、えだまめがこちらに来た!

えだまめ

そして、アップしたものがコチラ。

えだまめ

可愛らしいですね。
たしか、えだまめ君を散歩させることもできるんですよね。

小さいお子さんがいる人は、お金払っても、散歩させてみると
喜ぶかもしれませんね。
たしか、えだまめの散歩の料金は1000円くらいだった気がします。

スポンサードリンク



スエトシ牧場で会える動物、アルパカ

スエトシ牧場出会える動物、アルパカ。
たぶん、これアルパカなんですよね?

なんか、アルパカってもっとモフモフしているのかと思ったのですが、
かなりスリムでびっくり。

木陰でのんびり休んでいました。

アルパカ

そして、ちょっと近づいてみると、アルパカがこちらに気づく!

見つめられてしまいました^^
アルパカ

なに撮影しているんだ?

って感じですかね。

スマホを持っている私に興味津々なのか、近づいてきました。

アルパカ

すごく穏やかな動物なんですね。
ゆっくり近づいてきて、触ってほしいみたいな感じで寄り添ってきました。

スエトシ牧場で会える動物、羊

そして、今回、スエトシ牧場の入り口付近で出迎えてくれた
動物が、羊でした。

こちらはつながれているので、好き勝手に動ける
形にはなっていませんが、人がくると、ゆっくり近づいてきてくれました。

羊

人間に興味津々なのか、スマホを持っている私を見つめる羊。

羊

小さくってすごく可愛らしい^^

持って帰りたくなるくらいの小ささとかわいらしさ。

そして、もっと近づくと、こんな表情で見つめられちゃいました。

羊

やばい、可愛い^^

正直、こんなに動物と近づける場所ってそうはないので、
ちょっと大人の私も新鮮でした。

スポンサードリンク



スエトシ牧場で会える動物、山羊

そして、スエトシ牧場で出会える動物、山羊。
こちらは、つながれていなくて、好き放題で歩いていました。

ただ基本は、草を食べることに集中していた山羊です。

山羊

こちらに気づかないのかな?

そして食べている横顔を撮影。

山羊

小さくてかわいいですね。

そんな山羊に近づいた私。
山羊も気づいたようで、邪魔しては悪いと思い、離れようとしたら、
なんと付いてくるではないですか!!!

道路に出たのですが、山羊も道路に出て着てしまいました・・・

なので、スエトシ牧場の入り口まで、付いてくるので誘導。

そうすると、入り口付近にいた羊が、山羊に気づいたらしく、
なにやら話しかけている感じで鳴きはじめ、それに気づいた山羊も
羊に近づいて行きました。

目を離したすきに、私は駐車場へ戻るのでした^^

2018年の夏休み、スエトシ牧場の混雑具合

2018年の夏休み時期みスエトシ牧場へ行ったときの混雑具合について紹介しておこうと思います。

夏休みと一言でいっても、行った日は8月4日の日曜日。

さて、スエトシ牧場へ行ってみたところ、混雑はしていたのかというと、
そこまでしていませんでした。

ただ行く時間帯にもよると思います。

スポンサードリンク



スエトシ牧場の空いている時間帯について

夏休みと言っても期間が長いので、時期により違うことが予想されます。
なので、あくまでも参考程度にしてください。

私が行った日は、8月4日の日曜日。
そしてスエトシ牧場の営業開始時間は10時からということなので、
10時30分くらいに行きました。

その時は、駐車場には5台、6台くらいでした。

だから駐車場にも余裕で停められました。

たぶん、この時間帯にスエトシ牧場を観光していた人は
6組くらいいた感じですかね。

なので、ゆっくりじっくり動物たちを見ることができる感じでした。

このことから想像すると、夏休みの時期、スエトシ牧場へ行くなら、
できる限り早い時間帯の方が、ゆっくり見れそうです。

またスエトシ牧場の動物たちがいる敷地は、思ったほど広くないです。
だからサクッとみて周ることができます。

あとは外からではなく、料金を払うことで、柵の中に入れるようになっていたと思うので
もっと間近にかわいい動物たちを楽しむことができます。

さらに、馬に乗って散歩することも可能です。
空いていたので、家族1組が子供を馬に乗せていました。

ということで、個人的には空いている時に行った方が、
じっくりと楽しめるのかなという印象を受けたスエトシ牧場です。

佐久平駅からスエトシ牧場までの車での時間と距離と道路状況

観光でスエトシ牧場へ行く人は、たぶん日帰りの人を除くと、佐久平近辺で
宿泊をしていくという人もいるかと思います。

あるいは旅行当日にスエトシ牧場へ行くとか。

さて今回、私がスタートしたのは、佐久平の駅からスエトシ牧場へ
出発しましたので、車での時間と距離と道路状況について書いておこうと思います。

佐久平駅からスエトシ牧場までの車での時間と距離

佐久平駅からスエトシ牧場までの車での時間は、30分くらいはかかるかなといった感じでした。

佐久平駅から、駒場公園までが10分かからないくらい。

駒場公園からスエトシ牧場までの時間が20分くらいといったところでしょうか。

佐久平駅から距離にしたら、往復で30キロちょいだったかなと。
そんなになかったかも?

実は、内山牧場のほうまで出かけたので、正直なところ、
正確な距離がわからずですいません。

ただ往復で40キロ以内くらいの距離だったと思います。

佐久平駅からスエトシ牧場までの道路状況と注意点

正直なところ、あまり車の運転が得意でない私。
ということで、いつも車で観光するときって、道は狭いのか広いのか?
といったことが気になるんですよね。

ということで、実際にスエトシ牧場まで車を走らせてみて感じた道路の狭さ、
道路状況などについても紹介しておこうと思います。

佐久平駅から駒場公園までは、普通の道路です。片側一車線。

特に狭さを感じることとかはありません。

さて駒場公園を過ぎて、少し走らせるとスエトシ牧場まで行く間に、
まず民家が並んでいる道を走らなくてはいけません。

ここは、もう片側一車線ずつある道路ではないので、ところどころ狭いです。

しかも山へ向かう道なので、カーブもあり対向車がわかりづらいところも少しあります。

スピードを出さなければ、大丈夫ですが、スピードを出す人は要注意。

場所によっては、普通乗用車がすれ違うのがギリギリできなさそうな
道が一部分あったりもします。

ちなみに2018年の8月4日に行ったときは、

行きはダンプ2台とすれ違いました。
狭い道では、間違いなくすれ違えないので、一旦止まって行かせました。

そして民家を過ぎて山の中に入ってきたなというところで、
こんな感じの岩山が見えます。

岩山

このあたりからは片側一車線ずつあるので、すれ違うのも問題ありません。普通の道路です。

さて、民家辺りから、スエトシ牧場までの道路ですが、実は、かなり車の通りが少ないです。

8月4日の日曜日でも。

ちょっと驚きました。
ほとんど車が走っていないので。

まあ午前中だからかもしれませんが。

ほとんど車が走っていない状況ということで、山道をスピードをあげて
走りたくなる人もいるでしょう。

しかし山ということもあり、右カーブ、左カーブありとけっこうクネクネしています。

なので、突然、対向車と遭遇することもあるので、無謀な運転はしないほうが安全だと思います。

中には対向車がカーブで反対車線へ少しはみ出して走っている車も
いたりするかもしれないので、安全運転で走るのが良いかなと思います。

スポンサードリンク



スエトシ牧場までのアクセスと駐車場情報と営業時間

それでは最後に、スエトシ牧場のアクセスや駐車場、営業時間等について紹介しておこうと思います。

スエトシ牧場の営業時間

夏季 10時から17時
冬季 10時から16時

スエトシ牧場のアクセス

長野県佐久市 志賀駒込31

県道44号を走るだけで着く感じです。

スエトシ牧場の駐車場

スエトシ牧場の駐車場は、第一駐車場と第二駐車場があります。

第一駐車場は、スエトシ牧場の入り口の向かい側にあります。

なので、佐久平方面から行くと、右側にある感じです。

スエトシ牧場の第一駐車場の広さですが、特に線で区切られているわけではないので、
どれくらい停められるとは一概に言えませんが、14台くらいは停められそうな感じです。

ちなみに第二駐車場の方が広いと思います。

たしか、佐久平から行くとスエトシ牧場の第二駐車場の看板が見えると思います。

スエトシ牧場の第二駐車場の看板
※こちらはスエトシ牧場から佐久平方面へ向かった位置から撮影した看板です。

たぶん、第二駐車場の方が広いと思います。
停めていないのでなんともいえませんが。
ただチラッと見えた感じでは、それなりに台数が停められそうでした。

スエトシ牧場公式サイト

2018年の夏休みにスエトシ牧場へ行ってみての感想

2018年の夏休みにスエトシ牧場へ行きました。
以前から足を運んでみたい場所だった私。

思った以上に、スエトシ牧場は広くないですが、それ以上に、近くで見れる
動物たちには価値があると感じました。

実は、今回は写真では紹介していませんが、スエトシ牧場の入り口に入ってちょっとしたところに、アルパカの前に、仔牛がいるなど驚きました。

しかも仔牛の鳴き声の大きさにびっくり^^;

なんていう体験ができるなどする場所です。

なので、小さいお子さんがいる人には良い勉強の場でもあると思います。

以上、子供連れに最適!スエトシ牧場へ行き「えだまめ」と「マック」に会ってきた!2018夏の記事でした。

あとついでに、スエトシ牧場の先にある、内山牧場、大コスモス園、山荘あらふねへ行ってきた
記事がこちらです。

内山牧場、山荘あらふね、大コスモス園までの道のりと風景写真

スポンサードリンク



-動物観光

Copyright© お出かけノート , 2019 All Rights Reserved.