観光スポット、観光グルメ、お出かけした際に気になる駐車場情報やクーポン情報や周辺にあるそのほか観光スポットなどを紹介しているサイトです。

お出かけノート

紅葉・景色

御泉水自然園を散策!2019年GW混雑具合やオススメ観光スポット

投稿日:

御泉水自然園

2019年のGW。
10連休なので遠出をしたいところですが、まったくもって予定を立てておらず今回は近場で行ったことがない場所へ出かけてみました。

今回は、白樺高原。
女神湖や白樺湖、行く途中には長門牧場があるなど意外と見るところがある観光スポット。

実はここら辺は、秋に出かけたことがありこのブログでも記事を書いています。

女神湖
女神湖
子供と観光を楽しむ!女神湖までのアクセス&紅葉情報と周辺観光スポット

佐久平から行く場合、白樺湖までの道のりの途中にある女神湖。 実は秋に白樺湖へ行く際に立ち寄りました。 秋ということで、女神湖や白樺湖へ向かい途中の景色は最高。 ドライブには最適な場所と季節でした。 さ ...

しかし今回は行ったことがない場所へ足を運んでみました。
それが御泉水自然園です。

やっぱり自然を満喫したいということで今回は御泉水自然園を選びました。

ということで、御泉水自然園の紹介と行くまでに見てきた場所を軽く紹介するとともに2019年のGWの混雑状況も合わせて紹介した記事となっています。

スポンサードリンク



白樺高原周辺の2019年GWの混雑状況は?

私が過去に出かけたのは秋の時期。
その時は、観光客はかなり少なかったです。

しかし今回は2019年のGW。
そして快晴の日。

そんなGW,白樺高原周辺の混雑状況はどうだったのかというと、かなり混んでいました。

佐久平から立科町へ向かう道がかなり渋滞。
ちょっと白樺高原まで行くには時間がかかるかもしれないと思いましたが、それは一時的な渋滞でした。
途中で白樺高原へ向かう道(諏訪白樺湖小諸線)に入れば、車の量は多いですが、快適にドライブできました。

私が今回、行く御泉水自然園までに立ち寄った場所の混雑具合も紹介しておこうと思います。
立ち寄れる観光スポットやお買い物お勧めスポットがここです。

  • ちゃたまや
  • 長門牧場
  • 牛乳専科もうもう
  • 女神湖

ということでこちらの混雑状況がこちらです。

ちゃたまや

佐久平駅から白樺高原へ向かう途中にある人気のお店、ちゃたまや。
以前、このブログでも記事を書いています。

ちゃたまや
ちゃたまや
佐久、小諸へ来たなら行く価値あり!ちゃたまやのシューやたまごかけごはん

佐久や小諸周辺に観光で来たなら道の駅に寄るのも良いですが、 ちゃたまやという卵を使ったスイーツ、ランチといったものを 販売している「ちゃたまや」へ行くのがお勧めです。 本当にお客さんがひっきりなしに来 ...

今回は立ち寄らなかったのですが、ちゃたまやの前を通るので、GWの混雑状況を書いておこうと思います。

結論から言うと、すっごく混んでいました。

ちゃたまやのお店脇の駐車場は満車。
もう無理やり車を停めていたりとすごかったです。

実はちょっと離れた場所に臨時駐車場があります。
そこにも車が停まっていましたが、停めるスペースはまだありました。
ただ、お店からちょっと離れているのですが。

私が過去に、土日に足を運んだ時は、お店の脇に停めることができました。
そう考えるとさすがGWという感じですね。
人気店なだけのことはあります。

長門牧場

すっごく大きな駐車場があります。
しかし!
満車。
驚くほど車があり驚きました。
え?そんなに人が来ているの?
さすがGW。
こんなにみんな長門牧場へ来ているとは。

走っている車の量を見ても、まさか満車だとはまったくもって想像できず。
車を停めることなく、そのまま御泉水自然園へ向かうことにしました。
なので撮影した写真、一枚もありません。

牛乳専科もうもう

牛乳専科もうもう

こちらは車は停まっていましたが、満車ということはありませんでした。
みんなトイレに寄ったり、お店に寄ったりする程度なので、GWでも車を停めて、景色を楽しむことは十分できました。

ちなみに駐車場の目印としてはこんな看板があります。
まあこの看板を知らなくても、場所はすぐにわかると思います。

蓼科第二牧場

2019年のGWに撮影した牛乳専科もうもうからの風景写真がこちらです。
牛乳専科もうもうからの風景写真

女神湖

女神湖

秋に足を運んだ時は、あまりの人影がなく驚きましたが、2019年のGWはたくさんの人がいました。

駐車スペースにはたくさんの車がありましたが、駐車場は1か所ではなく、あちこちに停めるスペースがあるので、問題なく車を停めて、女神湖や周辺の景色を楽しむことができました。

女神湖からの風景

これは白樺高原スキー場の方を撮影した写真です。

スポンサードリンク



御泉水自然園まで走ったルート

いつものごとくわかりやすく佐久平駅からスタートした地図を紹介したいと思います。

グーグルマップでみると、距離は37.5キロ。
時間にして56分という表示が出ました。

走った感じでは、距離と時間は妥当かなと。
正直、軽井沢周辺の道路混雑を考えると、GWに軽井沢方面へ向かわずに白樺高原の方へ向かって正解だったかなと。

御泉水自然園の情報と風景~2019年GW

ということで、上記は、佐久平駅から御泉水自然園へ向かう途中にある観光スポット情報をまとめてみました。ここからは御泉水自然園の駐車場やマップ、そして散策した写真を紹介したいと思います。

御泉水自然園の駐車場からみた景色

御泉水自然園の駐車場

まずは、御泉水自然園の駐車場ですね。
けっこうスペースがあります。GWでしたが、十分、車を停められるスペースがありました。

そして駐車場のすぐ近くに御泉水自然園ビジターセンターがあります。
そこで御泉水自然園の入園券を購入します。

御泉水自然園ビジターセンターで入園券を購入

御泉水自然園の入園券

御泉水自然園のビジターセンターで入園券を購入します。
御泉水自然園の料金がこちらです。

御泉水自然園の料金

大人 300円
子供 150円
大人(団体) 240円
子供(団体) 120円

御泉水自然園で入園券を購入前に案内図を見たのですが、どこをみてまわれるのかよくわかりませんでした。
御泉水自然園ビジターセンター脇から散策道があるし、ビジターセンターの前にもなんか散策道もあるのでどうなんだろうと思っていました。

しかし、御泉水自然園で入園券を購入したとき受付の人が、とても丁寧に説明をしてくれます。

これは私だけでなく、チケット購入した人に対して。
初めてなのかどうかを聞かれます。

私は初めてだったので御泉水自然園の散策道の案内を受けました。

ちなみにGW時期、まだ緑一杯ではなく、また花も咲いていません。
ということで見頃はまだ先とのこと。

GWが終わった5月中旬、それ以降からいろいろな花が咲いたりするそうです。

また御泉水自然園ですが散策道は大きく分けて2つあります。
一つは誰でも歩けるような散策道。

もう一つは山登り好きな人向けの道。
山登りというとちょっと大げさかもしれませんが、すべてまわると2時間はかかるとのこと。

ただ今回は、まだすべて周れる状況ではないということでした。
まだ雪はあるし、倒木もありその対応が終わっていないので、オススメとは言われませんでした。

まあ何にしても詳しい説明があるので、安心して御泉水自然園を楽しむことができました。

御泉水自然園の園内マップ

御泉水自然園の園内マップ

駐車場の脇にある御泉水自然園の案内図がこれ。

御泉水自然園の案内図

ちょっとこれを見ただけではよくわかりませんでした。
さてそれでは、御泉水自然園の散策記事を写真とともに紹介します。

スポンサードリンク



御泉水自然園の散策風景写真

御泉水自然園の散策風景

御泉水自然園ですが、上記のマップをみてもらうとわかりますが。
ぐるりと周れる感じになります。
特に周る方向というのは決まりがなく、どう周っても良いということでした。

あ、ちなみに私が今回、周ったのはゴンドラリフトがあるほうの散策時間40分のコースです。
ビジターセンターの向かいにある御泉水の森、蓼仙の滝のある方は激しい勾配もあるし、まだ雪も残っているところがあるということで、今回は行きませんでした。

こちらが今回、散策したほうのマップです。

御泉水自然園の湿地帯のほうのマップ

さて御泉水自然園ビジターセンターを出て少し歩くと、こんな場所に出ます。

御泉水自然園の中の風景

そしてこんな看板もありました。

御泉水自然園の中にある野鳥と水に関する看板

それにしても水が綺麗ですね。
さらに進むとこういった場所にでます。

御泉水自然園の中の風景

御泉水自然園の中の風景

雰囲気がいいですね。

御泉水自然園の中の風景

御泉水自然園の中の風景

天気が良いので最高です。
あとはもっと緑が生い茂る時期、あとは花が咲く時期に来れたら最高なんでしょうね。

そして御泉水自然園の中ではところどころ澄んだ水、川が見れます。

御泉水自然園にある川

御泉水自然園にある澄んだ水

そして、御泉水自然園のゴンドラの乗り降りする場所に着きました。
上から眺める景色は最高です。

ちなみに見える湖は、女神湖です。

御泉水自然園のゴンドラ乗り場から見える風景

御泉水自然園のゴンドラ乗り場から見える風景

まだ雪がありますね。
スキー場なので。

御泉水自然園のゴンドラ乗り場から見える山の景色

そしてゴンドラ乗り場の部分から撮影した山の写真がこちらです。

展望台部分にある白樺高原のマップです。

展望台部分にある白樺高原のマップ

大きなマップはコチラ

これ小さくてわかりづらいので画像をクリックしたら大きな画像が見れるようにしてあります。

ということで、今回はゴンドラに乗らず車で来たので、また御泉水自然園ビジターセンターまで戻ります。
戻る際に見れる風景がこちらです。

御泉水自然園の中の景色

流れる綺麗な水が楽しめます。

御泉水自然園の中の景色

御泉水自然園の中の景色

御泉水自然園の中の景色

御泉水自然園の中の景色

御泉水自然園の感想~2019年GW

御泉水自然園の風景はどうでしたでしょうか?
自然を満喫できる場所でした。
都心に住んでいる人にとっては、癒しの空間だと思います。

今度は、私は花も咲いている時期に行きたいなと思います。

御泉水自然園に関するQ&A

御泉水自然園へ行く際に気になることもあると思うので、
私が気になったことをQ&Aにしてまとめてみました。

御泉水自然園へ行くベストなタイミングとは?

GWはちょっと早かったです。
受付の人も話していましたが、花が咲く時期とか、5月下旬以降、もっと良い風景を楽しめるということでした。

あとは暑い夏も涼しくて最高だということでした。
まあ夏ですね。

御泉水自然園では犬を連れても良いの?

御泉水自然園では犬を連れて散策しても良い場所です。
けっこう犬連れで散策している人は多かったです。

御泉水自然園に休憩所はあるの?

御泉水自然園のビジターセンターに休憩スペース的なところがあります。
トイレもここにあります。

御泉水自然園で咲く花や樹木は?

御泉水自然園で楽しめる花がこちらです。

カタクリ、ギンリョウソウ、コバイケイソウ、ハクサンフウロ、マツムシソウ、モウセンゴケ、サルオガセなど

樹木はこちらです。

ミネザクラ、チョウセンゴヨウマツ、サラサドウダン、ズミなど

動物、昆虫はこちらです。

ヤマネ、ニホンカモシカ、ニホンジカ。
アサギマダラ、キベリタテハ、クジャクチョウ、ハルゼミなど。

御泉水自然園の読み方は?

御泉水自然園の読み方は、「ごせんすいしぜんえん」です。

御泉水自然園情報

最後に御泉水自然園の営業時間や期間をまとめたいと思います。

2019年の開園期間 11月4日まで
開園時間 9時から16時30分

御泉水自然園他、白樺高原公式ページ

東御市や小諸市に行くならこんな観光スポットもお勧めです。


雷電くるみの里
雷電くるみの里
雷電くるみの里って行く価値ある?どんなものが食べれて買えるのか?ご紹介

(※画像:雷電くるみの里公式より) 小諸や東御あたりにある道の駅、雷電くるみの里。 私自身、この近辺にある道の駅の中でもけっこうお気に入りの道の駅。 ということで、そんな雷電くるみの里ってどんなところ ...

スポンサードリンク



-紅葉・景色

Copyright© お出かけノート , 2019 All Rights Reserved.